骨盤の歪みをセルフチェックする方法【動画あり】|骨盤矯正ガードルも紹介中

最近、

 

「下半身がふくよかになってきた」

 

「昔ほどウエストのくびれがなくなった」

 

と悩んでいませんか?

 

食事制限、運動、置き換えダイエットなど様々なダイエットを試しているのにに痩せるのは胸ばかり。

 

それは骨盤の開きや骨盤の歪みが原因で痩せにくい体質になっているのかもしれません。。

 

今回は、骨盤の歪みを自分で簡単にチェックする方法をお伝えします。
骨盤は前後だでなく、左右の骨盤の歪みや骨盤の開きも大きい方がいます。

 

自分でで脚の長さから骨盤が歪んでいるかどうかを簡単にセルフチェックできる方法をご紹介します。
言葉で説明すると分かりにくいのでフィットネスクラブの動画を参考に骨盤の開き&骨盤の歪みセルフチェックを行ってみましょう。

 

骨盤の歪み&開きセルフチェック

出所:フィットネスクラブ 東急スポーツオアシス

 

 

さて、骨盤の歪みチェックはいかがでしたか?
脚の長さからチェックする方法以外にも座って行う方法、立って行う方法などもあります。

 

下記の整体院さんが詳しい骨盤の歪みや骨盤の開きをチェックする方法を掲載してくれています。
骨盤の開き&骨盤のゆがみセルフチェック
出所:整体院 癒楽里〜ゆらり〜

 

 

いくつかの方法で骨盤のゆがみや骨盤の開きをチェックしてみても良いかもしれませんね。

 

あなたの骨盤がゆがんでいることに気づければ下半身痩せも夢ではないです。

 

私も骨盤の歪みや骨盤の開きを自分でチェックをしてからは、骨盤が開いたり骨盤が歪んでいるのが分かったので骨盤ガードルを履くようになりました。

 

3ヵ月後にはウエスト−8p、太もも−7cmも痩せてすごく嬉しくて毎日が楽しくなりました!

 

今では好きな洋服も自由に着られるし、すごく楽しい毎日を過ごせています!

 

下半身デブ解消に役立ったのは「ラルフィン骨盤ガードル」です。

 

ラルフィン骨盤ガードルは、ハイウエストタイプなのでお腹のぜい肉がダランとガードルからはみ出ることがないので、洋服を着てもシルエットがすごくきれいなんです。

 

骨盤ガードルを履いてもウエストから履き口が始まるタイプやおへそより下から履き口が始まるタイプだとお腹や腰回りのぜい肉がはみ出てみっともなくて恥ずかしいんですね。

 

私は、

 

「だぶついたお腹の脂肪がガードルからはみ出ないこと」

 

「太ももが圧迫されるのが辛いのでされない」

 

ラルフィン骨盤ガードルを選びました。

 

そして、エステ級のひねり効果や脂肪燃焼効果はもとより骨盤を内側に入れ込み骨盤の歪みを補正します。

 

更にラルフィン骨盤ガードルの加圧効果でお腹、お尻、太ももを引き締め【メリハリボディ】を作ってくれます。

 

ラルフィン骨盤ガードルは初めは下半身痩せだけが目的でしたが、下半身痩せを達成して3ヵ月過ぎた今でもサイズを1段階下げて体型維持のために愛用し続けていています。

 

 

骨盤,開き,セルフチェック