楽にヒップアップ!ラルフィン骨盤ガードルがお尻が大きい人にも効く理由

年齢を重ねるにつれてお尻が垂れさがってきた、お尻が四角い、ヒップと太ももの境目がなくお尻が大きいように見える。。
だから、パンツを見栄え良く履きこなせない、お尻を隠すゆったり目の洋服しか着ることができない、ヒップに丸みがあって引きあがっていれば自信が持てるのに・・・。
そう思って自分自身のお尻の大きいことや垂れてることにガッカリしている女性はたくさんいます。

 

ここではお尻が大きい人向けに楽にヒップアップ効果があってお尻を小さく演出してくれるラルフィン骨盤ガードルをご紹介いたします。

 

ラルフィン骨盤ガードルはミドル丈の骨盤ガードル。

 

お尻をしっかりホールドしてくれ、重力で垂れさがりお尻が大きくなってしまった場合でもぜい肉を下から上に持ち上げ小尻効果がを高めてくれるガードルです。

 

重力でお尻が下がると、洋ナシみたいな形やお尻が四角く見えるようになりお尻が大きい人に見えて『おばさん体型』に見えるので損をします。

 

とりわけ恋愛や婚活をされている女性は、男性の視線は顔や胸だけでなく、意外と見られているのがお尻なので『お尻が大きくて年齢より老けて見える』と評価が下がらないように気をつけましょう。

 

もちろんお尻が大きい方でもキュッと上にお尻が上がっていれば女性らしく見えるしセクシーにも見えて評価は上がるんですよ。

 

でもお尻が大きいと悩んでいる方は太ももとお尻の境目がなく垂れているからお尻が大きいだけなんですよね。

 

特にラルフィン骨盤ガードルは、お尻が大きいと悩んでいる人に独自の生地立体構造や加圧効果を用いお尻を小さく見せてくれる効果があります。

 

それはラルフィン骨盤ガードルがヒップラインを単に持ち上げるだけでなく、お尻の丸みを残せる立体型仕様だからです。

 

つまり、お尻とふと腿の境目は下から上にぜい肉をシッカリと持ち上げ、お尻の上部は横にぜい肉を逃がすことで丸みを作りなおかつ引き締めるところは加圧方式を用いて引き締めてくれるのです。

 

なので、お尻が大きいと悩みを持っていてもラルフィン骨盤ガードルを継続することで小さなお尻にできる構造です。

 

 

お尻が大きいのをラルフィン骨盤ガードルとの相乗効果で早めに小さくする5つの方法
お尻が大きいから1日でも早く小さくしたいというのは、お尻が大きい人であれば誰もがそう思いますよね?
お尻が大きくなる原因には、太る、骨盤のゆがみや開き、骨盤が正常な位置になく腰が反り返ったり猫背になる、お尻周りの筋肉の衰えなどがあります。
日常生活に少しだけ動きを取り入れてみましょう。
そうすればラルフィン骨盤ガードルの効果+取り入れた動きでお尻が大きいのを早めに解消できる可能性があります。
無理のない範囲で行います。

 

・股関節を左右に10回〜20回程度回す
寝た状態、立った状態どちらでも大丈夫です。
膝を胸に近づけます。そこから円を大きく描くように左右に回します。

 

・立ち方、座り方に気を付ける
脚を組む、どちらか一方に体重をかける、バッグを左右どちらかに持つことを日常生活の中で修正していきます。

 

・正しい姿勢を身に着ける
正しい姿勢を取り入れます。まずはまっすぐに立ちます。
この時腰がそって出っ尻になっていないか猫背になっていないかを鏡で横の姿を見ると良いでしょう。
そして、下腹とお尻の下(太ももとの境目辺り)に力を入れ骨盤を立てます。

 

ラルフィン骨盤ガードルには姿勢矯正用の柔らかバネが入っているので骨盤を立てやすくなり良い姿勢を保ちやすくなります。

 

骨盤が立ってくるとお尻もおなかも本来の位置に戻ってきます。

 

腹筋に力を入れると肩に力が入ることが多いのですが肩の力は抜き、首を長く保ちます。
これで正しい姿勢の完成です。

 

・正しい歩き方を身に着ける
正しい姿勢のまま歩くことで骨盤のずれが補正でき同時に脂肪燃焼効果が高まります。
つまりお尻が大きいコンプレックスが解消され下半身自体が痩せてくることにつながります。

 

お尻下と下腹部に力を入れる正しい姿勢で歩きます。

 

かかとから着地し、親指の付け根方向に向かい体重移動させます。そうすると普段は使わない内ももの筋肉を効率よく使うことができます。
姿勢+歩き方でO脚やX脚の改善もできすらっと伸びた美脚が同時に手に入ります。
また、かかとから足裏全体で重心の移動があることは足裏全体の刺激につながりむくみも解消されます。

 

・筋肉をつける
お尻が大きいのを解消するにはスクワットや、ウォーキング(正しい姿勢+歩き方)を行います。
ウォーキングには、腹筋や背筋、腕の力も使いますので筋トレをするのも良い手段です。

 

 

ラルフィン骨盤ガードルと日常生活の組み合わせがお尻の大きいと悩んでいる方にとっても最良の効果を発揮してくれます。
癖の修正や筋肉の使い方をちょっと変えるだけでラルフィン骨盤ガードルとの相乗効果で大きいお尻も早めに小さくできますよ。

 

忙しいかたはまずはラルフィン骨盤ガードルを履くだけでお尻を小さくまとめていきましょう。

 

 

お尻が大きいことも下半身全体も両方気になる方は合わせてお読みください。⇒ラルフィン骨盤ガードルが下半身に効く理由